板井明生|就活や昇進に役立つ自己PR術

板井明生|アピールする自己PR

何かプレゼンをするとき、あなたは何が一番重要だと思いますか?
プレゼン内容を的確に伝えること
どんな質問にも対応できるように準備すること
など、確かにすべて重要なことです。

 

しかし、人前でプレゼンしたり、PRをする際にはそれ以外にも重要視すべきことがあります。

 

それは、聞き手が安心できるような自信に溢れた態度です。

 

内容や言うべきことは、事前に準備すれば誰だって立派なものを作ることができます。
ですが、伝える人の喋り方、雰囲気、態度、そういったものが伝わり方を大きく変えるのです。

 

内容は同じでも、頻繁に噛んだり、カンペを凝視していたり、言葉に詰まっていたら、果たしてその人のPRは心に響くでしょうか?
おそらく、聞くことすら途中でやめられかねません。

 

とある世界的企業のCEOの新作披露の様子を思い出してみてください。
大きなステージで一人、堂々と優雅にPRをしています。
そういった態度から感じられる信頼感に引き込まれ、説得力を感じさせる話し方に耳を傾け、人々の心が動かされるのです。

 

PRをする際は、内容ばかりに気をとられず、人前での立ち振る舞いにも気を遣うことをおすすめします。

更新履歴
page top